초록
雇用の多様化に関する代表的な政府統計の一つである厚生労働省「就業形態の多様化に関する総合実態調査」(「多様化調査」)データの再集計を通じて、近年における非正規雇用の動向を捉えるための基礎データを整備・提供する。併せて、ときどきの問題意識に基づいた所要の分析を行い、政策的なインプリケーションを導出することをめざす。JILPTでは、これまでも同様の取組を行ってきており、今回で4回目となる。
닫기